グラフィック・Webコース メインビジュアル

Creative Design
クリエイティブデザイン科

グラフィック・Webコース
Graphic & Web

個性を伸ばし、社会に通用するグラフィッククリエイターを育成。

実務としてのグラフィックデザインは広告に関するデザインです。ポスター、雑誌広告、新聞広告、映画やコンサートなどのフライヤー、パッケージデザイン、ロゴマークなど多岐にわたります。
構図、色彩、素材、文字、配置等を考慮し、情報を整理、伝達できるよう、Macを使ったハイクオリティなセンスある作品制作や、顧客へのより付加価値の高いプレゼン技術も身に付けます。
近年では、webデザインの需要も大きくなり、就職を意識した場合、web分野の知識や技術も重要になってきています。 この専攻では幅広くデザインができる人材の育成を目指しています。

カリキュラム Curriculum

1年次(共通基礎課程)

  • デッサン
  • 色彩学
  • 造形心理学
  • Illustrator実習
  • Photoshop実習
  • 平面構成
  • 写真Ⅰ
  • Word
  • Excel
  • ビジネス実務
  • タイポグラフィ
  • プロダクトデザイン
  • パース技法
  • 立体構成
  • DTPⅠ
  • webⅠ
  • イラストレーション
  • レタリング
  • POP
  • 広告概論

進級制作

2年次

  • DTP企業課題
  • 一般教養
  • 表現技法Ⅱ
  • In design
  • 印刷概論
  • DTPⅡ
  • エディトリアル
  • タイポグラフィⅡ
  • マーケティング論
  • マルチメディア特論
  • 写真Ⅱ
  • webⅡ
  • webⅢ
  • CI
  • デザイン特論Ⅰ・Ⅱ

卒業制作

主な科目をご紹介

  • DTP / グラフィックデザイン実習の様子

    DTP / グラフィックデザイン実習

    グラフィックデザインにおける仕事のほとんどは、DTPの作業になります。基礎から応用までを実践的に学んでいくことで社会に出てから即戦力として働ける能力を身に付けていきます。

  • Webデザイン実習の様子

    Webデザイン実習

    日々拡大するインターネット業界に対応できるスキルと、Web専用のデザイン概念をとらえた制作手法を身につけます。

  • 表現技法授業の様子

    表現技法

    言葉をイメージに置き換える練習をし、イラスト表現をしていきます。また、コラージュや銅版画の技法なども学んでいきます。

  • 写真/カメラ授業の様子

    写真/カメラ

    カメラワークは、デザインにおいて必須のスキルになります。商業写真の撮影の仕方やカメラの設定を、基礎からモノ・人物・風景に分けて学びます。

取得する資格・検定 The Licence

  • Illustrator®クリエイター能力認定
  • Photoshop®クリエイター能力認定
  • DTP検定(Ⅱ種)
  • Webクリエイター能力認定
  • 色彩(TOCOL®)
  • POP
  • Word文書処理技能検定
  • Excel表計算処理技能検定
  • レタリング
  • ビジネス実務
  • etc

目指せる職種Job category

  • 1

    アートディレクター

    デザインのプレゼンやディレクション業務を行います。 (グラフィックデザイナー経験が必要)主に広告代理店などに勤務しています。

  • 2

    グラフィックデザイナー

    ポスター、パンフレット、広告などのデザインをMacを使って制作します。 主にデザイン事務所などに勤務しています。

  • 3

    パッケージデザイナー

    パッケージやシールのデザイン制作を行います。(グラフィックデザイナー経験も必要) 主にデザイン事務所や、メーカーの商品企画室などに勤務しています。

  • 4

    Webデザイナー

    企業などのウェブサイトを制作します。主にIT企業などに勤務しています。

  • 5

    DTPオペレーター

    印刷物の最終データ、ページものを制作します。(DTPデザイナーになる人も多い) 主に印刷会社などに勤務しています。

実際に活躍している卒業生を見る

  • 作品紹介 クリエイティブデザイン科の学生が制作した様々な作品を紹介します。

    作品ページを見る
  • 特設コンテンツ

    学科NEWS 学生作品のメイキング紹介など、学内の様子を毎月お届けしています。

    特設コンテンツを見る

講師ブログbolg